スキー旅行に行くならバスツアーがおすすめ!メリットや選び方について

バスツアーは利便性の高さと安さが魅力

スキー旅行にバスがおすすめの理由として、バスならバス乗り場からスキー場まで直通で行けるという点が挙げられます。乗り換えなどの手間もかからないため、重い荷物を持って歩かずに済みます。また、ツアーなら旅行会社で申し込みをすれば、往復のチケットの手配や、宿泊を伴う場合は宿の手配もしてもらえるため自分で手配する必要がありません。金銭面でもバスは新幹線や飛行機に比べて運賃が安く設定されているため、費用を安く抑えられるという点も大きな魅力と言えるでしょう。ただし、遠方のスキー場などバスでは行けない場合があるため、自分が行きたいスキー場行きのバスツアーがあるかどうかを前もって確認しておくことをおすすめします。

バスツアー選びのポイントについて

バスツアーを選ぶ時のポイントとしてまず挙げられるのが、日帰りにするか宿泊にするかという点です。日帰りなら1日休みがあればスキー旅行に行けますし、費用も安く済ませることができます。一方で宿泊なら到着した日はナイターも楽しめますし、帰りの事を気にせずにゆっくり夕食を食べたり温泉につかることもできます。翌日も出発時間まで滑ることが可能なので、たっぷりスキーを楽しみたい人におすすめと言えるでしょう。また、日帰りでも前日夜出発のバスツアーを選ぶようにすれば、当日朝出発よりも長い時間滞在できるというメリットがあります。車中泊となってしまいますが、車の中でもしっかり睡眠が取れるという人にはおすすめのプランとなっています。

日帰りのスキーツアーでは、交通費とリフト券がセットになっているバスツアーを利用することで費用を抑えることができます。